イメージはいつでも 雨のち晴れ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
秋の箕面へ
週末は歩くことと紅葉を目的に、久しぶりの箕面

阪急箕面駅近くのお店でまずランチを済ませ、いざ大滝まで。

 

まだ早いのか、もう遅いのか、写真やポスターで見るようなベストな紅葉は見れず、緑、黄色、枯れ木、たまに赤…という感じ。
箕面大滝まで歩いただけで結構息切れしたけど、せっかくなので運動すべく望海丘展望台にも行ってみた。

 

なかなか急な階段が延々と続いていて、展望台に着いた時には季節に似合わず汗をかき、喉はカラカラ、そして無言。子どもにぐんぐん追い越され、26歳にして体力の衰えを実感。



でも、上まで登ると海まで見える見晴らしの良さで。 
ここはちょっと頑張って登る甲斐がありました

下った後は、気になっていたcafe&gallary ゆずりはにて休憩。



色んなメニューに惹かれつつ、季節限定のおぜんざいを。
gallaryに並ぶお茶碗やお皿も可愛いものばかりだったけど、店内で使われている器も好みな雰囲気。
掘りごたつっぽいカウンター席で、隣のお客さんとの距離がすごく近いのに意外と居心地が良く、シンプルに美味しく、ここは是非また訪問したいです  

紅葉は期待を下回ったけれど、久々にしっかり歩いて気持ち良かったし、最後のカフェも気にいったし、楽しい休日になりました  
遠足 comments(0) -
スポンサーサイト
- - -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>